【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
春うらら歌声響く−日向と門川の12団体
本紙掲載日:2017-04-24
6面

ひまわりキッズ
日向高校音楽部
日向混声合唱団
門川かとれあコーラス

野外ステージでコーラスの祭典

 コーラスを愛する人たちによる「コーラスの祭典」は15日、日向市文化交流センター野外ステージであった。同市美術展覧会の協賛イベントとして始まり今年で7回目。春うららかな空の下、日向市と門川町の12団体が爽やかな歌声を響かせた。

 平均年齢80歳を超える門川かとれあコーラス(姫野まり子さん指揮)は「マイウェイ」をはつらつと歌い、感動を誘った。

 日向混声合唱団(原田和久さん指揮)は、ジェスチャーを交え「女々しくて」「学園天国」を軽快に歌い、会場を盛り上げた。

 ひまわりキッズ(岩下道子さん指揮)による「あの素晴らしい愛をもう一度」は、子どもたちの澄んだ歌声に乗せ、口ずさみながら手拍子も打つ観客の姿も。

 初めて参加した日向高校音楽部(黒木高智さん指揮)は、力強く伸びのある混声合唱で「宇宙戦艦ヤマト」「瑠璃色の地球」などを壮大なスケールで歌い上げ、くぎ付けにした。

 昨年は、予定していた日の2日前に熊本地震が発生、1週間後に規模を縮小して実施した。お世話係の岩下道子さんは「被災地はまだ復興半ば。忘れてはいけないし、忘れないという気持ちを込め、私たちの歌声を被災地に届けたい」と話した。