【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
太陽のタマゴを収穫
本紙掲載日:2017-05-04
3面

ハウスの中で実ったマンゴーを手にする謀弔気鵝複各午後)

三須町の謀弔気鵝嵬には自信」−延岡

 延岡市三須町の農業、謀追卻犬気鵝複毅供砲離咼法璽襯魯Ε后畧佚陳=で、完熟マンゴーの収穫が行われている。

 今年の収穫は例年より遅い4月下旬から始まったが品質は上々。同24日に延岡綜合卸売市場であった初競りでは、宮崎ブランド「太陽のタマゴ」2玉に1万2千円の高値が付いた。「太陽のタマゴ」は重さ350グラム以上、糖度15度以上の基準をクリアした品だけが認定される。

 謀弔気鵑蓮∧神24年からマンゴー栽培に取り組んでいる。平成26年から収穫ができるようになり、今年で4度目の収穫。

 丹精込めて育て、さらに出荷するときにも厳選しており、謀弔気鵑離泪鵐粥爾「太陽のタマゴ」になる割合は県の平均を上回るという。

 「太陽光が十分当たるように、また、枝が混み合わないよう剪定(せんてい)して、風通しに気をつけています。毎年納得できるものが実っているので、味には自信を持っています」と謀弔気鵝

 作業は6月上旬まで。現在約200本ある木を間引きして、1本当たりの収穫量を増やしていくことが今後の目標という。