【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
テゲバジャーロ、延岡で公式戦
本紙掲載日:2017-06-05
9面

市長表敬した柳田和洋さんと(左)と秋本範子さん

九州サッカーリーグ−11日、新日鐵住金大分と

 「門川クラブ」から発展した九州サッカーリーグ所属の「テゲバジャーロ宮崎」代表取締役の柳田和洋さん(44)=門川町出身=と同女子チーム「Alegrita(アレグリータ)」監督の秋本範子さん(38)が1日、首藤正治延岡市長を表敬した。両クラブは11日、同市西階陸上競技場で公式戦を行う。

 柳田さんは門川スポーツ少年団、門川中、日向高、名古屋商科大でプレー。社会人でも県リーグのチームに所属後、小学校時代の恩師に誘われて地元の門川クラブに選手兼監督として加入した。以降、本拠を宮崎市に移し、改称などを経て平成27年3月に「テゲバジャーロ宮崎」となった。テゲは宮崎弁の『てげ』、バジャーロはスペイン語の『牛』と『鳥』合わせた造語という。

 昨年度は九州リーグ2位となった。今年度からは監督にJリーグ通算608試合で指揮を取っている石崎信弘さん(59)が就任、日本代表経験もある森島康仁選手(29)などが加入した。また、門川町出身の倉石圭二さん(34)がヘッドコーチとして加わった。

 当日は午後1時から西階陸上競技場で新日鐵住金大分と対戦する。また、昨年発足して県リーグに所属するアレグリータは午前11時から同競技場で延岡市の「プリンセス・カメリア・FC」と試合を行う。入場無料。

 柳田さんは県北への強い愛着を示しながら「勝負の年だと思っている。いい試合をお見せし、県北も盛り上げたい」。秋本さんは「クラブ内全てのカテゴリーのチームがリンクして力を底上げできたら」と抱負。首藤市長は、1日時点でテゲバジャーロが1位であることに触れて「今年はチャンス。頑張ってください」とエールを送った。

◆テゲバ、首位堅持

 九州リーグは4日、各地で5試合があり、テゲバジャーロは3―3からのPK戦8―7で九州三菱自動車を下した。2位のJ・FCMIYAZAKIと勝ち点20で並び、得失点差で首位を堅持した。試合がなかった新日鐵住金大分は勝ち点13で4位。