【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
県議会一般質問4日目−太田清海議員
本紙掲載日:2017-06-20
2面

 県議会定例会は19日、一般質問4日目を行い、県北から太田清海議員(県民連合宮崎、延岡市区)が登壇した。主な質疑応答は次の通り。


◆JRの特急ワンマン化−特段のトラブルなし

【太田清海議員】
▽日豊線の特急ワンマン化=3月から大分―宮崎空港間で始まったが、トラブルなど発生していないか。不正乗車なども心配だ。
▽誤伐・盗伐対策=未然防止にどう取り組むか。
▽方財海岸浸食対策=調査はどうなっているか。

【日隈俊郎総合政策部長】
▽日豊線の特急ワンマン化=JR九州に開始後の状況を確認したが、特段のトラブルは発生していないとの回答だった。最低6カ月間の案内係員乗務終了後の不正乗車対策としては、抜き打ちでの切符確認などを検討していると伺っている。

【川野美奈子環境森林部長】
▽誤伐・盗伐対策=平成26年度2件、27年度4件、28年度19件と急増しており、山林所有者や伐採事業者への境界確認の注意喚起や、林地台帳の作成支援などによる境界の明確化を進めたい。市町村に対し、伐採届け時のチェック態勢強化も指導している。

【東憲之介県土整備部長】
▽方財海岸浸食対策=より詳細な砂の移動状況把握のため、昨年度から測量箇所を2から8に増やした。海底の地形変化を知るため、ドローンによる動画撮影観測も始めた。現在は比較的安定するが、継続した観測データ蓄積で状況把握に努めたい。