【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
10年連続で単年度黒字
本紙掲載日:2017-06-28
3面

三セクのヘルストピア延岡


 延岡市の第三セクター、ヘルストピア延岡(代表取締役社長・首藤正治延岡市長、平山昌伸支配人)は27日、第24期(平成28年4月1日〜29年3月31日)の決算を発表した。屋根改修工事に伴うプール施設などの休業で前年度に比べて減収減益となったが、10年連続の単年度黒字は確保できた。

 屋根改修工事は平成28年9月末から、今年7月10日の予定。この約9カ月間はプールゾーンと4階の施設が休業したため、24期はその影響を受けた。

 入館者数は27万2509人。30万1381人と30万人の大台を超えた前年度に比べて2万8872人少なかった。総収入は2億254万5千円(前年度比1374万5千円減)。それでも施設内の売店の仕入れ数を減らすなどして経費も前年度に比べて777万9千円を削減させ、経常利益は110万1千円(同440万4千円減)の黒字となった。

 負債額はこの10年で順調に減少。ピークだった平成18年度の1億2755万4千円から7236万円となった。借入金に関しても平成20年度に宮崎銀行から借り入れた3000万円は28年9月に完済。15年度までに市から借り入れた4500万円は返済残高が1500万円になり、31年度には完済できる見込み。開業費の償却も32年度には終了できる予定。

 また、リピーターの増加を目的に2年前に導入した新会員カードシステムはゴールド会員(入館回数500回超)が194人(3月31日現在)になるなど効果を発揮し、安定経営に一役買っている。

 今年度の目標の来館者数は28万2千人。プールは7月12日から利用できる予定だが、それまでの影響を考慮した。平山支配人は来年度も風呂施設の改修が行われることなどを踏まえ、「28、29、30年度はディフェンスの年になる。その中でも100万円以上の利益を目指したい」と述べた。

 定時株主総会は同日、ホテルメリージュ延岡で行われ、株主数63社(計1000株)に対し委任状も含めて52社(969株)が出席。役員改選で、山本照弘JA延岡代表理事組合長が取締役に、清原謙二宮崎銀行延岡営業部長と前田昌志宮崎太陽銀行延岡支店長が監査役に就任することが決まった。