【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
きらら(延岡・宮崎)全国大会へ
本紙掲載日:2017-07-06
7面

おかあさんコーラス全国大会に推薦された「きらら」(提供写真)

8月に全日本おかあさんコーラス

 第40回全日本おかあさんコーラス九州支部大会(全日本合唱連盟九州支部など主催)が6月24、25日に福岡県飯塚市であり、延岡市と宮崎市の合同合唱団「きらら」(寺山公美代表)が全国大会に推薦された。

 支部大会には九州・沖縄8県から101団体、宮崎県内からは13団体が出場し、全体で八つの推薦枠を目指してハーモニーを競った。

 「きらら」は、延岡市生まれで宮崎市在住の安藤真奈美さんが指揮する女声コーラスロスマリン(延岡市)、コーロ・スピリアート(宮崎市)、アンジェロ(同)の3団体で平成25年に結成した。

 今回は計37人が参加し、東日本大震災をテーマにした「平和の木の影を」(和合亮一作詞、新実徳英作曲)と、文部省唱歌の「朧(おぼろ)月夜」がモチーフの「朧月夜の涙」(佐藤賢太郎作詞、編曲)を歌った。

 「会場の響きがいいからかなと思うぐらい、歌っていて自分たちのハーモニーを美しく感じました」とロスマリン代表の鈴木祥子さん。

 安藤さんは6月20日にしゅうとを亡くし、葬式を終えた直後だった。鈴木さんは「先生が大変な中で頑張っているから、私たちもしっかり頑張ろうと言い合いました。それで団結力がより強まったのかもしれない。響きが一つになった気がしました」という。

 また、大変な時に安藤さんを舞台へ送り出した夫真二さんが、きららの好成績を喜んでいるという報が団員たちをさらに喜ばせた。

 全国大会は8月26、27日に岡山市で開催。3年前に初めて出場した時は審査員奨励賞を受賞したが、鈴木さんは「入賞などに関係なく、ただひたすら悔いのないように歌うだけ」と話した。

 きららのほかに推薦された7団体は次の通り。

コーロ・アル・ソーレ(宮崎市)▽女声合唱団日田コール・アイリス(大分)▽CoroNatura(福岡)▽ウイッチ&くるっと・コール(同)▽女声コーラス風(同)▽フラウエンコール南(同)▽コールはらら(鹿児島)