【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
残り任期しっかり務める
本紙掲載日:2017-09-07
1面

市議会9月定例会本会議の冒頭で、施政方針の中間報告をする首藤市長

首藤市長が3期12年を総括

 延岡市長選挙(来年1月21日告示、同月28日投開票)に不出馬を表明している首藤正治市長は6日、平成18年2月の就任以降の実績を挙げて自己評価した上で、「より大きな成果につながるよう残り任期をしっかり務めたい」と述べた。市議会9月定例会一般質問で下田英樹議員(友愛クラブ)の質問に答えた。

 「少し早いが総括・評価を」との議員の質問に首藤市長は、「3期12年の間、〃経営感覚を行政へ〃をモットーにさまざまな課題に取り組んできた」として、高速交通網の整備はじめ新清掃工場や新火葬場、新最終処分場、市役所新庁舎の建設、小中学校施設耐震化など、市民生活に不可欠な施設や安全な教育環境の整備の着実な推進を評価。

 また、市民協働のまちづくりや地域医療、健康長寿のまちづくりなどの各種取り組み、行財政改革や組織改革の成果、高速道路開通後のまちの魅力の情報発信のほか、推進中のJR延岡駅周辺整備や内藤記念館の再整備なども紹介し、「これらの施策は市民や議員の支援で前進できた」と感謝した。

 最後に退任後の身の振り方を問われた首藤市長は「退任して1年後には市議会議員選挙があるが、出馬することは多分ないと思う」と議場の笑いを誘った上で、「任期中は家内にも無理をかけたので労をねぎらいながら、まずはゆっくりさせていただこうと考えている」と述べた。