【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
熱気に満ちた関将ライブ
本紙掲載日:2017-09-09
6面

観客を沸かせた関将のライブ

RIO、MIHOも出演

 ギタリスト・作曲家・アレンジャーとして活躍する「SEKISHOW(関将)」のソロアルバム発売記念ライブがこのほど、延岡市船倉町のアニバーサリーであった。

 関将が率いるロックバンド「ロッカフランケンシュタイン」のボーカルRIOと、延岡市在住のボーカリストMIHOが出演。関将もRIOも、チキン南蛮を「世界の三大料理」とたたえる延岡ファンで、観客から「お帰りなさい」と大きな拍手で迎えられた。

 オープニングは、MIHOが東日本大震災復興応援ソング「環(たまき)」や「幸せを呼ぶ街のべおか」などを歌った。関将との共演もあり、会場を沸かせた。

 関将は、ギターソロでブルースや民謡「こきりこ節」を披露。RIOは関将の演奏で、7月に発売したアルバム「イイコシンドローム」の新曲やオリジナル曲をソウルフルに歌い上げた。

 アンコールでは、アーティストたちがそろいの「チキン南蛮」Tシャツを着て4曲を熱唱、会場を盛り上げた。

 実力派ミュージシャンの関将は、インドネシアに音楽制作会社を設立するなど国内外で音楽活動を展開。ロック、ジャズ、エスニック、日本民謡とジャンルを超えたステージと、高度なソロギター演奏で高い人気を誇る。