【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
日向工、全国選抜へ
本紙掲載日:2017-11-03
9面

優勝した日向工(提供写真)

日向男子、延学女子と九州も−全日本高校ソフト県予選


 高校ソフトの第36回全日本高校男子・女子選抜大会兼第12回全九州秋季選手権の県予選会は10月30、31日、宮崎市のKIRISHIMAヤマザクラ県総合運動公園などであり、男子の日向工が優勝。来年3月に、高知市である全国大会出場を決めた。日向工と男子準優勝の日向、女子準優勝の延岡学園の3チームは11月18、19日に鹿児島県南九州市である九州大会に出場する。

 大会は男子7、女子16チームが出場。トーナメント戦で優勝校に与えられる全国の切符と、上位2校の九州の切符を争った。県北勢の結果は次の通り。

【男子】
▽1回戦
宮崎日大5―4延岡工、日向1―0宮崎工

▽準決勝
日向工9―0宮崎南、日向9―1宮崎日大

▽決勝
日向工5―0日向

【女子】
▽1回戦
延岡学園25―0妻・宮崎大宮、日向7―2宮崎日大、日南学園28―0門川、延岡商9―0都城商、宮崎商11―2延岡、富島7―0宮崎北

▽準々決勝
延岡学園9―2日向、日南学園5―1延岡商、都城東10―0富島

▽準決勝
延岡学園2―0日南学園

▽決勝
都城東4―3延岡学園


◆大会翌朝もバットを振り込み−川原監督

 「3年連続の優勝。新チームスタート後から、降雨・炎天下などの天候に関わらず、必死にバットを振り、ボールを投げ、そして連日走り込んだ成果が出た。

 これも、保護者会の絶大なるサポートはじめ、応援頂く皆さんのおかげ。また、愛媛国体にも参加させていただいた1番中堅手松葉、3番投手黒木、4番一塁手木村の3人を軸に、新チームのキャプテンに自ら名乗り出て、チームをけん引する濱田主将の頑張り、さらには、この4人を含めた19人全員が、ひたむきに頑張ってくれた。

 最後に今チームは、意識が高く、自分たちで、早朝練習にも取り組んできました。今大会の翌朝も、自分たちで自ら、バットを振り込んでいた。九州・全国大会では、さらに強化し、代表校の自覚・責任、そして感謝することを忘れず、全員で精いっぱい頑張りたい」