【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
社会教育功労者を表彰
本紙掲載日:2017-12-01
8面

延岡市社会教育功労表彰を受けた(前列左から)須田さん、寺崎さん、山本さん、渡邊さん、眈襪気

笠江教育長「地道な努力に敬意」

 平成29年度の延岡市社会教育功労表彰式が11月29日、同市のカルチャープラザのべおかハーモニーホールであり、市交通指導員会の須田幸雄さん(70)、日本ボーイスカウト宮崎連盟北部地区協議会プログラム委員長の寺崎尚男さん(60)、行縢臼太鼓踊り保存会会長の山本林藏さん(68)、市文化連盟茶道部門代表理事の渡邊正さん(69)、ガールスカウト延岡地区協議会会長の眈襪泙蟷劼気鵝複毅供砲裡疑佑望涵が贈られた。

 笠江孝一教育長は「(被表彰者は)本市のかけがえのない財産であり、その地道な努力に敬意を表したい。今後も豊富な経験と知識で市の発展に寄与してもらえれば」と式辞。受賞者代表の渡邊さんは「茶道の世界に入って42年。さまざまな方のご協力をいただいてきた。受賞は皆さんのご指導のおかげ」と感謝の言葉を述べた。

 須田さんは、市交通指導員会や南部子どもパトロール隊に所属し、子供たちの見守り活動を通して犯罪抑止に貢献。少年補導員として青少年の健全育成に努めてきた。

 寺崎さんは、ボーイスカウトのリーダーとして20年以上活躍。青少年の健全育成や社会教育の発展に寄与してきた。近年は市少年団体指導員としても精力的に活動している。

 山本さんは、20年以上前から地域の子供たちに行縢臼太鼓踊りを指導。地域の祭りや行事に積極的に参画しながら、伝統芸能の保護と継承に尽力している。

 渡邊さんは、子供たちへの茶道の普及を進め、平成20年からは延岡茶道連盟会長として、市の茶道文化の発展に寄与。延岡観光協会常務理事として観光イベント「延岡花物語」の実行委員も務めている。

 眈襪気鵑蓮▲ールスカウト活動を通じ、長年にわたって子供たちの健全育成に力を注ぎ、今年度からはガールスカウト延岡地区協議会会長として積極的に活動している。