【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
県議会一般質問2日目−西村賢議員
本紙掲載日:2017-12-02
2面

 県議会定例会は1日、一般質問2日目を行い、県北から西村賢議員(自由民主党青の国、日向市区)が登壇した。

 主な質疑応答は次の通り。

◆本県産オリーブ−ハードル高い丁寧に対応

【西村賢議員】
▽日向岬の柱状節理=国の天然記念物指定による影響は。
▽県産オリーブ=今後の可能性は。
▽宮崎牛=繁殖雌牛の増頭対策は。

【四本孝教育長】
▽日向岬の柱状節理=将来の道路拡幅を見込んで指定範囲を設定するなど配慮している。指定範囲で土地を新たに掘削するなど形状を変更する場合には許可が必要になるが、日向岬の場合は指定区域の立ち入りや周辺樹木の伐採などについて天然記念物としての規制は特にない。

【大坪篤史農政水産部長】
▽県産オリーブ=オリーブは地中海沿岸原産の乾燥した気候を好む作物。国内では主に香川県で生産されているが、降水量の多い本県での生産はハードルが高い。困難な状況の中で挑戦している皆さんには生産や加工の相談など丁寧に対応したい。
▽宮崎牛=平成27年度から実施の畜産クラスター事業で担い手の畜舎整備やJA繁殖センターなど地域拠点施設整備などに取り組んでいる。国の事業を活用して昨年度は約2700頭の繁殖雌牛の導入支援を行った。結果、平成29年2月1日時点で本県の繁殖雌牛頭数は8万600頭で前年比1800頭増加。増頭数は全国一になるなど着実な成果が上がっている。