【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
ダンゴムシ研究が最優秀に
本紙掲載日:2017-12-29
6面

課題研究の成果を発表したポスターセッション

延岡高メディカルサイエンス科・ポスターセッション

 延岡高校(宮野原章史校長)メディカルサイエンス科2年生84人は12月21日、ポスターセッションを行い、1年間取り組んできた課題研究の成果を発表した。

 自然科学に関する興味、関心を高め、科学的に探求する姿勢を身に付けるため毎年4月から複数の班に分かれ、数学、物理、化学、生物の分野に関するテーマを決めて実験・調査に取り組んだ。

 ポスターセッションは研究の集大成を発表する場。11班がブースごとに図表や解説文をパネルに貼り、外部の教育関係者や企業関係者、教職員などの審査員と1年生82人の前で発表した。

 発表者は、質疑応答を含めて7分の制限時間で研究の動機から実験結果や考察、課題までの流れを説明。審査員の質問にも丁寧に答えた。

 最優秀賞を受賞したのは「DanDanGoGoダンゴムシ〜生きるための選択」を研究発表した班。動画サイトで知ったダンゴムシが曲がる向きを入れ替えて進む習性(交替性転向反応)を研究した。迷路の長さや角度、曲がり角のカーブを変えながらダンゴムシを進ませた。

 実験によって「あまりにも小さい角度は曲がり角と見なしていない」「半径が大きくなるほどカーブが緩やかになるので、角度として認識しなくなった」などの結果が得られたという。今後の反省点や課題として「20匹のデータでは少ないのではないか」「個体の大きさや雌雄の差はあるのか調べてみたい」などと締めくくった。

 審査員の一人は「実験が失敗してもフォローするなど論理的に内容が考えられていて例年よりレベルが高い」と話した。

 最優秀賞チームと優秀賞を受賞した「ブドウ糖で鏡をつくってミラーん?」の研究チームは、来年3月15日に宮崎市の宮崎大学である県課題研究発表大会に出場する。