【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

病院局長に桑山氏−県次長級以上異動

本紙掲載日:2018-03-21
3面

農政水産部長に中田氏(延岡出身)

 県は20日、次長級以上の人事異動を発表した。特別職の病院局長に桑山秀彦総務部長(60)を起用し、総務部長は畑山栄介福祉保健部長(43)、商工観光労働部長は井手義哉総合政策部次長(58)を充てる。延岡市出身の中田哲朗商工観光労働部長(59)は農政水産部長となる。発令は4月1日付。

 桑山氏は宮崎市出身で東京大卒。県立病院課長補佐、病院局次長兼経営管理課長の経験を踏まえ、県立宮崎病院再整備や医師、看護師の確保などへの手腕が期待される。

 畑山氏は北海道出身。東京大から自治省(現総務省)に入り、平成27年4月から本県に出向。危機管理統括監などを経て昨年4月から現職。井手氏は串間市出身で横浜国立大卒。フードビジネス推進課長、総合政策課長などを歴任し、28年4月から現職。

 昨年、16年ぶりに女性部長となった川野美奈子環境森林部長(59)=宮崎市出身=は福祉保健部長に就き、環境森林部長は甲斐正文県議会事務局長(59)=えびの市出身。農政水産部長となる中田氏は延岡西高−広島大卒。農政水産部次長などを経て28年4月から現職。県土整備部長は瀬戸長秀美同部次長(58)=宮崎市出身=が昇任する。

 部長級はまた、東京事務所長に渡邊浩司総務部次長(57)、県議会事務局長に延岡市出身の片寄元道教育次長(58)、新設の副教育長は武田宗仁総務部次長(58)、県総合博物館長は黒木義博環境森林部次長(57)が就任する。

 延岡市出身の大坪篤史農政水産部長と東憲之介県土整備部長は定年退職する。


その他の記事/過去の記事
page-top