【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

新年度スタート−旭化成

本紙掲載日:2018-04-02
1面
新入社員を代表して宣誓する服部さん(2日午前、エンシティホテル延岡)

 新年度が2日、スタートした。旭化成、旭有機材など各企業では入社式が行われ、延岡市や日向市など官公庁では新採用者、異動職員への辞令交付式があった。(3面に関連記事)


◆発祥の地延岡で入社式−小堀社長「社会に貢献できる人に」

 旭化成グループの入社式は2日、延岡市紺屋町のエンシティホテル延岡であり、高専卒以上の新卒418人(男性325人、女性93人)が旭化成発祥の地延岡で社会人としての第一歩を踏み出した。

 グループの対象は6社。高専卒以上の新入社員数は昨年より39人多く、旭化成によると事業拡大やグローバル化などを見込み5年連続の増という。

 式では、新入社員は一人一人点呼され返事をして起立。代表の千葉博さん(27)=宮城県石巻市出身=が、旭化成の小堀秀毅社長から辞令を受け取った。

 小堀社長は旭化成が大正11(1922)年に延岡で発祥したこと、展開する事業やグループ理念などに触れ、「皆さんはまずはそれぞれの職場で専門性をしっかり身に付けて」と激励。「現場」「現物」「現実」の〃3現主義〃の徹底が必要などと説き、「世界を舞台に社会に貢献できる人になることを目指して」と訓示した。

 新入社員を代表し服部剛樹さん(24)=奈良県北葛城郡出身=が「旭化成という大きな舞台で世界の人々の命と暮らしに貢献できるよう精いっぱい仕事に取り組む」「今後何か壁にぶつかったときにはきょうの決意を思い出し、前向きに取り組んでいく」と宣誓した。

 新入社員は15日まで延岡で全体研修を行い、16日に所属先に配属されるという。

その他の記事/過去の記事
page-top