【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

県内外から太公望

本紙掲載日:2018-04-25
8面
多くの家族連れや愛好家が豊かな自然の中で楽しんだ第21回ヤマメ釣り大会
子どもたちが楽しんだつかみ取り大会
前列左から子どもの部優勝の井上君、2位の山下さん、3位の本田君。後列左から大人の部優勝の兼平さん、2位の吉本さん、3位の松本さん

小原区でヤマメ釣り大会−美郷町北郷

 美郷町の恒例行事ヤマメ釣り大会が22日、同町北郷の小原区であった。町内はもとより福岡県や佐賀県など県内外からの愛好家や親子連れ約150人が参加。それぞれが同区を流れる五十鈴川の上流から下流まで約3キロに分かれ、豊かな自然の中でヤマメ釣りを楽しんだ。同町北郷商工会青年部(上杉慎吾会長)主催、同町商工会、同町観光協会、全九州釣ライター協会協賛。

 大会は町の活性化につなげようと、毎年、年度当初のこの時期に開かれており、今年で21回目を迎えた。

 大会前日、同青年部がヤマメ約135キロ(約1350匹)を放流。参加者は、同区の小原集会施設で午前6時からの受け付け順に狙ったポイントに移動し、ミミズやクリムシなどを餌に釣り糸を垂らした。

 好天に恵まれ、同施設付近の「子ども釣り場」には多くの親子連れの姿。家族4人で参加した美郷北学園3年の黒木陽太朗君は「今年で2回目。去年は3匹釣ったので、今年は1匹多い4匹釣りたいです」と意気込んだ。

◆総合優勝は地元の井上君

 正午までの勝負で競い、大人の部は熊本市の兼平義広さんが26・5センチ、子どもの部は美郷北学園3年の井上晴太君が26・6センチで優勝。参加者の中で最大となるヤマメを釣って総合優勝にも輝いた井上君には、全九州釣ライター協会長賞が贈られた。

 同施設内のプールでは、昨年中止だったつかみ取り大会も行われ、子どもたちは大満足。ヤマメの炭火焼きの振る舞いや釣り具などの豪華賞品が当たる抽選会もあり、最後まで盛り上がった。

 結果は次の通り。

【大人の部】
〃麒慎噌(熊本市)26・5センチ吉本信昭(同)26・3センチ松本末利(都城市)25・8センチ

【子どもの部】
^羮綫佳澄僻郷町)26・6センチ=総合優勝=∋害鴫得 米院烹横供Γ乾札鵐銑K榲塚セ屐扮箍市)25・3センチ

その他の記事/過去の記事
page-top