【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

咲き誇る春の花、5月3日まで開催

本紙掲載日:2018-04-26
2面
会場に彩りを添えたハンギングバスケット展
親子連れに人気だった子ども寄せ植え教室
人気だった山野草の天ぷらの振る舞い
好天の下で会場を沸かせたステージイベント(カントリーダンス)
好天の下で会場を沸かせたステージイベント(ハワイアンダンス)

フラワーフェスタinのべおか

◆延岡植物園−コンクール入賞者を表彰

 延岡市天下町の延岡植物園で開催中の「フラワーフェスタ2018inのべおか」は22日、メーン行事となる表彰式やステージイベントがあり、家族連れなどでにぎわった。主催は、同実行委員会。

 石井清子実行委員長が「季節の花々が皆さんに見てもらうのを待っています。また花の香りや青葉、若葉の香りを感じてもらえたらと思っています」とあいさつ。

 来賓の山本一丸副市長は「フラワーフェスタは市民協働の一つとして、全国に誇れるイベント。会場には職員の情熱と愛情で育てられた草花が、皆さんを歓待するように咲き誇っています。作品展やたくさんのイベントも用意されています。大いに楽しんでください」と祝辞を述べた。

 花と緑のコンクール・ハンギングバスケット展では10個人・8団体が入賞。山本副市長から表彰状が贈られ、作品がたたえられた。

 会場では先着500人に花の苗がプレゼントされたほか、ハワイアンダンスやカントリーダンス、エイサー、和太鼓などが披露され、春の一日をにぎやかに演出。

 園内には各種コンクールの出展作品のほか、ピンクのじゅうたんを敷き詰めたようなシレネの群生やネモフィラ、ペチュニアなど季節の花が咲き誇り春らんまん。散策しながら花を愛でたり、写真を撮ったりするグループや家族連れでにぎわっていた。また、山野草の天ぷらやハーブティーの振る舞いは行列ができるほどの人気。「子ども寄せ植え教室」も人気だった。

 フラワーフェスタは5月3日まで開催。植物園の開園時間は午前8時30分から午後5時15分、問い合わせは実行委員会事務局の市都市計画課(電話延岡22・7046)。

 各コンクールの入賞者は次の通り。

【花と緑のコンクール・個人】最優秀賞=井上和子▽優秀賞=青柳かおる▽優良賞=佐藤知子、堀江郁子、江川幸代、黒田哲子

【同・団体】最優秀賞=サン・ルーム▽優秀賞=小規模多機能居宅介護・結いの里▽優良賞=北浦元気塾めだかの学校、あたご整形外科、ヘルストピア延岡、西の丸一善の会、高齢者向け住宅あたご、のべおか老健あたご
【ハンギングバスケット展・一般の部】最優秀賞=宮田康子▽優良賞=米田文子、日睥瓢

【同・新人の部】最優秀賞=工藤世津子▽優良賞=甲斐利佳、工藤哩子

その他の記事/過去の記事
page-top