【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

愛校心炸裂−大声援響く

本紙掲載日:2018-04-27
6面
1点を返し盛り上がる延岡の応援団

延岡高VS延岡星雲高−野球定期戦

 延岡高校(宮野原章史校長、741人)と延岡星雲高校(藤本格校長、579人)の「延岡地区普通科高校野球定期戦」が26日、延岡市の西階球場であった。スタンドで両校の全校生徒約1320人が応援。伝統の一戦は2―1で延岡星雲が勝利し、3年連続5度目の優勝を飾った。

 愛校心を育み親睦を深めようと平成16年から延岡、延岡西、延岡東の3校でスタート。延岡西・東の統合や延岡星雲の新設を経て、同19年から2校の対戦となった。今回で15回目。

 開会式で延岡星雲の西森翔大主将が優勝杯を返還。延岡の川口晃生主将は「支えてくれた全ての人のために精いっぱいプレーすることを誓います」と宣誓した。

 試合は両者譲らず0―0で最終回に突入し、延岡星雲が2点を先制。追う延岡は、二死からの好機を生かして1点を返すも、あと1本が出ずに惜敗した。

 両校の生徒は、運動部の主将らで構成された学生服姿の応援団を筆頭に選手を鼓舞。吹奏楽の演奏に合わせながら大きな声で声援を送り、試合が終わるとお互いをたたえ合った。

 閉会式で延岡星雲の日睥炭擇気鵝壁當眠福砲蓮岷援するみんなの表情はとてもキラキラしていて、選手の真剣な表情には心奪われました」とあいさつ。延岡の謀沈何遊(同)は「スポーツの楽しさや意義を改めて実感できました」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top