【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

甲斐さん、佐藤さんが優等

本紙掲載日:2018-06-20
2面
3部門で27点が審査された延岡産の荒茶品評会

延岡茶生産組合荒茶品評会−北浦町農業公社も

 延岡茶生産組合(松永和衛組合長・22人)の平成30年産荒茶品評会が15日、同市長浜の東臼杵北部農業改良普及センターで行われ、煎茶の部で北浦町農業公社(北浦町)、釜炒(い)り茶の部で甲斐義之さん(北方町)、蒸し製玉緑茶の部で佐藤純子さん(野田町)が優等に輝いた。

 同組合では、合わせて約30ヘクタールで「やぶきた」「おくみどり」など10品種の茶葉を栽培。この日は、組合員16人が4月から5月にかけて生産した煎茶13点、釜炒り茶11点、蒸し製玉緑茶3点を出品した。

 県農業経営支援課の黒木清人さん、県総合農業試験場の眦莽舵Г気鵝県茶業協会の長友文彦さんが審査員を務め、見た目や香り、水の色、味などを厳しく審査した。

 審査を終えた黒木さんは、「釜炒り茶は全体的に品質が高く、全国茶品評会への取り組みもあって品質が向上している。蒸し製玉緑茶は外観が良く質も良かった。煎茶は外観が良かったが、1〜2月の低温と遅霜被害の影響を受けたようで、例年よりも、うま味が低調に感じられた」と講評し、「今後も適期摘採と肥培管理を徹底し、高品質な茶作りを行っていってください」と呼び掛けた。

 結果は次の通り。

【煎茶の部】
優等=北浦町農業公社(北浦町)▽1等=天野敏彦(同)▽2等=工藤若夫(同)

【釜炒り茶の部】
優等=甲斐義之(北方町)▽1等=緒方武彦(同)▽2等=甲斐正太郎(同)

【蒸し製玉緑茶の部】
優等=佐藤純子(野田町)

その他の記事/過去の記事
page-top