【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

不明女性をすぐに発見

本紙掲載日:2018-07-21
3面
署長感謝状を受けた井東さん(中央)と竹越さん(左)とイナ号(左)、アミティー号(右)

警察犬と2人に署長感謝状−延岡署

 延岡警察署(時任和博署長)は18日、行方不明の70歳代女性を発見したとして嘱託警察犬と井東警察犬愛犬訓練所所長の井東照博さん(69)と同訓練士の竹越ひかるさん(43)に署長感謝状を贈呈した。

 同署によると、7月10日の午後、「妻が自宅からいなくなった」と110番通報があり捜索を開始。行方が分からなくなってから、時間がたっていなかったため、同署は警察犬の出動も要請した。

 井東さんと竹越さんは、警察犬イナフォム・ツヴァイ・シュテルン号(6歳)とアミティー・オブ・サンシャイン号(9歳)と現場へ。女性の靴のにおいを嗅ぎ、アスファルトからの暑さ対策などをして捜索を開始した。

 竹越さんがイナ号と捜索していると、急に尻尾の動きが変わり集中してにおいを嗅ぐようになった。竹越さんは「においが濃くなった」と確信。イナ号が進行する方向に民家があった。自宅から約100メートル離れた所だった。

 井東さんがこの民家に入ると、庭先に倒れている女性を発見。声を掛けるとすぐに起き上がったという。

 捜索開始から実に約10分後、すぐに女性を見つけることができた。

 署長感謝状贈呈で時任署長は「暑さで脱水症状などの危険がある中、10分後に見つかってよかった。今後とも活躍を期待し、協力をお願いしたい」と述べ、井東さんは「実践的な訓練を日ごろからしているので、警察犬の活躍をこれからも期待してほしい」、竹越さんは「家族の方が早めに通報してくれて良かった。今後も犬のやる気を大事にし、経験を積ませて訓練していきたい」と話していた。

 同署によると、県内の嘱託警察犬は37匹、13日までに同様の不明者捜索に31件出動し、発見は4件という。昨年度の行方不明者は693人で今年は6月末時点で350件(前年同時期27件増)という。

その他の記事/過去の記事
page-top