【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「マンガ・若山牧水」が完成

本紙掲載日:2018-08-23
1面
「ようやく完成しました」とマンガを手にする飯干会長

生誕祭の8月24日披露−延岡総合文化センター

 郷土の歌人・若山牧水の生涯を描いた「マンガ・若山牧水」が完成した。夕刊デイリー新聞に毎週土曜日に4こまマンガを連載している延岡出身のしいやみつのりさんが描いた。牧水の入門書として、子どもたちにも親しみやすい作品に仕上がっている。24日、延岡総合文化センターで開かれる牧水生誕祭で披露される。

 マンガ若山牧水は、若山牧水延岡顕彰会相談役の塩月眞さんの「牧水の風景」が原作。A5サイズで175ページ。坪谷の自然の中で元気に過ごす幼少時代、文学に目覚め、「牧水」を名乗り始めた延岡中学校時代から、上京後の文壇での活躍、太田喜志子との結婚、晩年の揮毫(きごう)行脚などを表情豊かに描いている。

 出版は、牧水の顕彰活動を続ける延岡東ロータリークラブ、延岡と日向の牧水顕彰会、地域創生学部が延岡で研修を行う大正大学の出版会、大正大学事業法人のティーマップの協力で実現した。

 24日の若山牧水生誕祭は午後5時から同文化センターであり、同3時ごろからは、しいやさんがサイン会を予定している。

 延岡顕彰会の飯干喬啓会長は「長らく準備してきたマンガがようやく完成してホッとしている。多くの人に読んでもらいたい」と話している。

 マンガ若山牧水は5千部を発行。価格は1200円(税別)。

その他の記事/過去の記事
page-top