【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

東臼杵郡市畜連9月期子牛郡共進会

本紙掲載日:2018-09-10
4面
椎葉さんと雌牛の部優等1席の「わかばやし147」
溝口さん夫妻と去勢牛の部優等1席の「北川927」

雌「わかばやし147」、去勢「北川927」が優等一席

◆団体1位は椎葉−調教賞・日向市の松木さん

 東臼杵郡市畜連(藤本隆康代表理事)の平成30年度9月期子牛郡共進会は7日、延岡市櫛津町の延岡家畜市場で行われ、雌牛の部で椎葉幸一さん(78)=椎葉村不土野=の「わかばやし147」、去勢牛の部で竹林畜産=北川町長井=の「北川927」がそれぞれ優等1席に輝いた。団体成績は椎葉が34・4点で1位、調教賞は松木幸太郎さん(日向市)に贈られた。

 今回は雌牛の部に37頭、去勢牛の部に19頭が出場し、肉付きや体高、体の幅、前後からの見た目などの発育状態が審査された。

 雌牛の部の「わかばやし147」は、父が「耕富士」、母が「ふくよ」、母の父は「福之国」という血統で、日齢294日。

 椎葉さん方は、雌牛では2度目のチャンピオン獲得。手綱を引いた誠二さん(39)は「やっと生まれた雌牛でした。優勝は意識していなかったので意外でしたが、うれしいですね」。誠二さんは畜産歴11年で、現在、親牛18頭、子牛12頭を養っている。この日は父・幸一さんに代わって出場した。「わかばやし147」はおとなしいが、引き運動の時に段差を嫌がるなどデリケートなところがあるという。そのため、積極的になでてやるなど、コミュニケーションを大事に育てた。次の目標は来年秋に行われる県の共進会への出場で、「ぜひ雌牛での出場がしたいですね」と意気込みを新たにしていた。

 去勢の部の「北川927」は父が「耕富士」、母が「かすみ」、母の父は「平茂勝」という血統で、日齢は269日。「竹林畜産」の屋号では雌牛、去勢の部を通じて初のチャンピオンで、手綱を引いた溝口泰範さん(42)は「思ってもいなかったことで驚きましたが、うれしいですね」と目を細めた。

 現在、妻の直美さん(46)と二人三脚で親牛33頭、子牛25頭を育てている。「北川927」は生まれつき発育が良く、育てるにも手はかからなかったという。ただ、病気をさせないようにと、体調管理には細かく気を使った。今後も飼育頭数を増やしていく計画で「今までと変わらず、市場に望まれる牛づくりに力を尽くしたいですね」と話していた。

【雌牛の部】
優等1席=椎葉幸一(椎葉)▽2席=那須猛(同)▽3席=那須盛男(同)▽4席=那須雅志(同)▽5席=吉高裕幸(諸塚)。
▽1等=右田由一(椎葉)横山拓也(北川)畜産振興センター(諸塚)甲斐春三(同)椎葉一光(椎葉)松永滝男(北郷)中島真吾(北方)黒木敬二(日向)横山龍児(北川)横山拓也(同)。
▽2等=鈴木正志(日向)黒木真(美々津)菊池忠治(諸塚)高橋宗三(門川)松木幸太郎(日向)伊田博(西郷)藤島文彦(同)藤島文彦(同)宇和田雅祥(北郷)永坂作一(諸塚)。
▽3等=鈴木勝美(日向)新本祐希(西郷)永田牧也(門川)星川政興(北浦)甲斐弘美(延岡)松岡勇朗(椎葉)鈴木幹雄(日向)荒谷天滝F(北方)柳田裕一郎(延岡)。

【去勢牛の部】
優等1席=竹林畜産(北川)▽2席=謀鳥庵法碧綿)▽3席=甲斐恒美(延岡)▽4席=下田市子(北郷)▽5席=黒木敬二(日向)。
▽1等=宇和田雅祥(北郷)長友基徳(同)甲斐春三(諸塚)甲斐信一(同)奥畑畜産組合(同)黒木敬二(日向)黒木好美(同)。
▽2等=河野正直(北浦)高橋宗三(門川)木野富男(北方)水永健之助(門川)永田牧也(同)木原主馬男(北浦)藤川盛竹(延岡)。

▽調教賞=松木幸太郎(日向市)。

▽団体成績
…罵妝械粥Γ甘性⊇塚32点K明遑械院Γ甘性に綿27点ト郷25・3点ζ向21・3点П箍19点北浦13・7点門川12・8点。

その他の記事/過去の記事
page-top