【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

沖田愛加さん(延岡出身)帰省

本紙掲載日:2018-09-15
7面
伊達代表(後列左)や講師の宮沢さん(前列左)らと記念撮影する沖田さん(後列中央)
レッスンに励む沖田愛加さん

「めざましどようび」お天気キャスター

◆バレエレッスンでリフレッシュ

 延岡市出身で朝の情報番組「めざましどようび」のお天気キャスター沖田愛加さん(21)が5日、同市安賀多町の伊達バレエ団・バレースクール(伊達由伺子代表)のレッスンに参加した。

 沖田さんは、恒富中学校、延岡高校を卒業し、現在は明治大学理工学部3年。同大学の「明治ガールズコレクション2016」でグランプリを獲得したことをきっかけにスカウトされ、昨年から芸能事務所「セント・フォース」に所属している。

 めざましどようびのお天気キャスターには今年4月に就任。「語尾が上がる延岡弁を直すことが難しかった」と苦労もあったが、土曜日の〃朝の顔〃として活躍、学業との両立に励んでいる。

 3〜18歳まで通った同スクールには、帰ってくるたびに「必ず顔を出す」ほどのバレエ好き。毎回短い帰省期間ながらも、母親の智代美さんに「バレエにはいつ行ける?」と相談し、合間を縫って参加している。

 この日は、母校の恒富中で「今伝えたいこと」をテーマに講演した後、午後4時30分から7時までみっちりレッスンに参加した。

 生徒3人と一緒に宮沢美津江さんの指導を受けた沖田さんは「すごくきついけれど楽しい。3歳から習った場所で、由伺子先生や美津江先生のレッスンを受けることが楽しいし、リフレッシュできます」と話した。

 伊達代表は「帰って来るたびに参加してくれてうれしい」、宮沢さんは「テレビで見る愛加の笑顔に元気をもらっています。バレエを頑張ってきたことを糧に、これからも活躍することを祈っています」と目を細めた。

 3年生後期が始まると大学の講義が落ち着いてくるため、沖田さんはマネジャーと「他の仕事もやってみよう」と相談。将来的には「ドラマにも出演してみたい。今はそのためのベースをつくっています」と笑顔で話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top