【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

旬鮮食材−黄金千貫

本紙掲載日:2018-09-19
4面
児湯産の黄金千貫

「大学芋」でおいしく

 皮と実が白っぽいサツマイモの一品種。南九州では芋焼酎の原料として有名だが、この時期は生鮮食品として店頭に並ぶこともある。延岡綜合地方卸売市場の扱いでは、サツマイモ全体の1割以下という割と希少な存在なので、見つけたら味わってみたい。

 味はあっさりした甘さで、食感はねっとり。焼き芋よりも別の食べ方の方がおいしくいただけるという。大学芋の作り方を紹介する。

 用意する物、黄金千貫2個、砂糖大さじ3、水大さじ2、しょうゆ小さじ1_金千貫は食べやすい大きさの短冊に切って、さっと水にさらした後、水を切る▲侫薀ぅ僖鵑烹吋札鵐舛曚匹陵箸果を入れて強火に掛け、黄金千貫を投入ふたをしてパチパチと音がし始めたら、全体をかき混ぜ、中火にしてしばらく放置ち澗里きつね色になり焦げ目が付いたら火を止めて油を切るズ重と水としょうゆを入れて、もう一度火を付けて中火にし、調味料を全体になじませるα澗里砲弔笋出たら火を消して、フライパン全体に広げ、粗熱が取れたらできあがり。

その他の記事/過去の記事
page-top