【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

人形劇団がやって来た−北方学園小中

本紙掲載日:2018-10-10
6面
北方学園小中学校で行われた人形劇団プークの公演「三びきのやぎのがらがらどん」。6年生も出演した

プークと生き生き舞台

 延岡市北方町の北方学園小中学校(田代和浩校長、234人)で6日、「子どもの育成事業」の巡回公演が行われた。

 同事業は、小中学校を対象に舞台芸術を鑑賞する機会を設け、発想力やコミュニケーション能力、芸術家の育成、国民の芸術鑑賞能力を向上させるのが目的。

 この日は台風25号が接近していたが、東京都渋谷区に劇場を持つ人形劇団プークの7人が来延。「いつもちこくのおとこのこ」「三びきのやぎのがらがらどん」を上演した。体育館には同劇団が持ち込んだ照明やセットが組まれ、普段とは違う雰囲気の中で行われた。

 「三びきのやぎのがらがらどん」は、おなかをすかせたヤギたちが食べ物を求めて遠くの山に出掛ける途中、大きな魔物トロルに遭遇する物語。ヤギの人形は命が吹き込まれたかのように生き生きと動き、トロルは着ぐるみでその巨大さを表現して迫力のある舞台を展開した。

フィナーレに差し掛かると6年生が事前に制作したヤギの人形を手に舞台に登場。役者と一緒にダンスをした。出演した永井宏征君は「劇団の人たちの演技はすごい。自分も頑張ったけど難しかった。でも楽しかった」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top