【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−太田雄嵩(おおた・ゆたか)さん

本紙掲載日:2018-10-16
2面

延岡市で研修中の文部科学省職員

 「五ケ瀬川や大瀬川などが市内を流れ、橋の上から眺める景色がとても美しい」と延岡市の印象。文部科学省から同市教育委員会に研修(10月1日〜26日)に訪れ、地方教育行政や学校教育の実務を学んでいる。

 現在は、市内の小中学校の授業見学や図書館の窓口業務など実務体験、校長や教諭の話を聞くなど現場を肌で感じる毎日を送る。「先生方の頑張りと本気を目の当たりにし、刺激を受けている。本当に来てよかった」

 同省では初等中等教育局児童生徒課に所属し、いじめ・自殺対策などを担う。将来は「所管する教育、文化、スポーツ、科学・技術分野のどの分野にも精通し、現場の話をよく聞き、信頼され、仕事のサポートができる職員になりたい」と意欲を燃やす。

 好きな言葉は「あしたはあしたの風が吹く」。「嫌なことがあっても気持ちを切り替え、前向きにやっていく意味で」と笑う。

 「のべおか天下一薪能」(6日)の準備に携わり、「厳かで幽玄な世界に魅入った。狂言もよかった」と感動。「延岡の魚がおいしい」と食の魅力も堪能している。

 愛知県名古屋市出身。北海道大学法学部卒。平成29年4月に文部科学省に入省。中学、高校時代はサッカー部に所属。趣味は「石垣島でダイビングのライセンスを取得したので、これからやっていきたい」。23歳。

その他の記事/過去の記事
page-top