【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡ファイターズ、全国大会へ

本紙掲載日:2018-11-09
11面
優勝し全国大会出場を決めた延岡ファイターズ(提供写真)
中前適時打を放つ延岡ファイターズ・霈
力投する延岡ファイターズ・宮川

第29回全九州小学生男女選抜兼第12回全日本小学生春季大会県予選会男子の部

◆県予選初制覇切符つかむ−ソフトボール

 第29回全九州小学生男女選抜兼第12回全日本小学生春季大会県予選会男子の部は3、4日、延岡市北川運動公園などであり、延岡ファイターズが初優勝。来年3月に徳島市である全国大会出場を決めた。

 大会は男子32チームが出場。トーナメント戦で優勝チームに与えられる全国と、2、3位チームに与えられる九州への切符を争った。県北勢の結果は次の通り。

▽1回戦
江平7―2交友、大王谷8―0宮崎本郷、清武11―0スピリッツ、小戸第二15―0方財、県住西9―2財光寺、みずほ12―2東ライオンズ、若鷲18―0江南、小松台5―2草川、えだばる17―2南日向、宮崎大塚13―2上南方、瓜生野1―0宮水、延岡ファイターズ7―0四本松、住吉10―3細島



▽2回戦
江平3―2大王谷、若鷲3―2小松台、延岡ファイターズ9―0住吉

▽準々決勝
若鷲3―2宮崎大塚、延岡ファイターズ3―0瓜生野

▽準決勝
延岡ファイターズ5―1若鷲

▽3位決定戦
みずほ8―1若鷲

▽決勝
延岡ファイターズ 0000040−4
清武スパイダース 0000000−0
▽本塁打=児玉(延)▽三塁打=宮川(延)▽二塁打=霈勝扮筺法
[評]延岡は先発の宮川が三回を9人で抑え四回まで無安打。五回の無死一、二塁をしのぐと散発2安打、9奪三振で完封した。打線も六回、先頭の霈召中前打、松岡謙の犠打が敵失を誘い宮川の中三塁打、児玉の右中間本塁打で一挙4点を奪った。

【延岡ファイターズのメンバー】
▽監督=松田昭生▽コーチ=宮川卓也、藤縄昌樹▽選手宮川栞聖(5)⊂湘通生(5)ッ羸邂翔(5)霈沼膺粥複機豊Щ玉紘基(5)藤縄匠人(5)松岡勇昇(4)謀槌来(5)甲斐陽翔(5)深田優心(4)姐暖綽鮗(3)仮床謙昇(4)馨湘朕雉─複魁豊款床昇利(2)(21)松田雄貴(1)(22)宮川栞憧(1)
(丸内数字は背番号、白抜きは主将。丸かっこ内は学年)


◇みんなでカバーできた−主将・宮川

 誰かがミスをしてもみんなでカバーし、簡単に点を与えなかった。声の掛けができていて、みんな1球ずつ最後まで集中できていた。反省点はバントミスや簡単な打球の失策が少しあったので、全国大会までにはしっかり、練習したい。エースという役割なのでもっと球速を上げ、コントロールと変化球のキレを磨き、全国でも優勝を狙いたい


◇感謝の気持ちでいっぱい−松田監督

 創部3年で全国大会の切符を手にする事ができ、選手はもちろん、これまでサポートしてくれた保護者に感謝の気持ちでいっぱい。これまでの子供たちの頑張りが報われた。選手たちには今回の結果が出せたのは自分たちだけの力と思わず、日ごろからサポートしてくれる家族や環境を作ってくれる周りのみんなに感謝の気持ちを持って、これからも頑張ってもらいたい。全国大会ではチーム目標である『全国制覇』を選手、コーチ、保護者一丸となってチャレンジしてきます

その他の記事/過去の記事
page-top