【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小学生2人が〃デビュー〃

本紙掲載日:2018-11-21
1面
「くりおろし」を披露する矢野君(右)と富山君

北浦町三川内の市尾神楽

 延岡市北浦町三川内市尾内地区の天満宮で17、18日、霜月祭典があった。市尾内神楽保存会(戸盖彿顕馗后砲錬隠憩夜に、神楽十三番を奉納した。保存会の会員23人に加え、今年は2人の新戦力が元気な舞を見せた。

 矢野斗翔=とわ=君(佐伯市立切畑小2年)と、富山千裕君(延岡市立岡富小1年)。2人はそれぞれ父と母が同地区出身で、毎年見学に来ていた。この1カ月は週6回、市尾内に通い猛特訓。地域の人に手取り足取り教えてもらってこの日を迎えた。矢野君は「100%覚えた。2人でやっているところを見てほしい」。富山君は「頑張って上手に舞いたい」と舞台に上がった。

 地域一体となって、小学生から高齢者まで舞い手を務める神楽で、2人が舞った「くりおろし」は、登竜門的な一番。久しぶりに小学生が舞い、訪れたゆかりの人たちが大いに盛り上がった。

 富山君の祖父戸皺馗垢蓮嶌看譴らも毎日来て一生懸命練習してくれて、ほかの会員の刺激にもなった。保存会として年々、チームワークも技術も上がってきた。(課題は)次世代の育成だが、今の人たちが一生懸命やることで、次の人は出てきてくれる」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top