【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

関東延商会50人が親睦

本紙掲載日:2018-12-20
6面

母校の現況紹介も−延岡商業工高同窓会

 延岡商業高校同窓会関東支部「関東延商会」(佐藤雅春会長)が主催する「第6回関東延商会」がこのほど、東京都港区のグランドニッコー東京台場で開かれた。「親睦と交流の輪を拡(ひろ)げよう」のテーマの下、関東圏に住む卒業生を中心に約50人が出席し、親交を深めた。

 関東在住卒業生の交流の場にしようと、平成25年から毎年開催している。地元延岡の延商会をはじめ、東京延友会(延岡高校の同窓会=以下同じ)、関東星遊会(延岡西高校)、関東東雲会(延岡東高校)、関東向洋会(延岡工業高校)の役員も来賓として出席した。

 懇親会では全員で校歌を歌った後、佐藤会長が「多くの災害に見舞われた一年だったが、秋田・金足農業の甲子園での活躍に勇気をもらった。延商が初出場したのが50年前。私も主将・捕手で出場したが、昨日のように思い出される。今日は学生時代に戻って楽しい同窓会にしましょう」とあいさつ。

 続いて、母校の山口博範校長が、プロジェクターを使って現在の学校の状況や各学科の特徴、現役生の授業や部活動などを紹介した。また、当日は延岡市の荒井崇副市長も出席し、同市へのふるさと納税の利点などを分かりやすく説明した。

 延商会の大久保次郎会長は、同会の近況報告に加え、3年後の母校100周年への協力を依頼し、乾杯。会場は、久しぶりに同級生や先輩、後輩が再会し、近況報告や思い出話でにぎわった。ふるさと納税のPRを絡めた抽選会もあり、大いに盛り上がっていた。

 最後は恒例の「ばんば踊り」を全員で踊り、母校の発展に期待、仲間との再会を約束した。

(写真はすべて延商会提供)

その他の記事/過去の記事
page-top