【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延工大活躍−情報技術科2年の冨岡さん

本紙掲載日:2018-12-24
6面
ジャパンマイコンカーラリーに出場する冨岡さん

マイコンカー全国大会に出場−同高から4年連続

 延岡工業高校情報技術科2年の冨岡龍誠さんが、自作したロボットカーでスピードを競う「ジャパンマイコンカーラリー2019」(全国工業高校学校長協会主催)に出場する。6月からマイコンカー製作を始めたばかりだが、初出場者対象のベーシッククラスで九州大会を突破した。全国大会は来年1月12、13日に東京都であり、「優勝できるように頑張りたい」と意気込んでいる。

 マイコンカーは実行委員会承認のマイコンボードを搭載したロボットカー。独自に車体を製作し、手作りしたプログラミングで制御する。黒地のコースに施された白色と灰色のラインをマイコンカーのセンサーが判断しながら進む。

 それまで部活動をしていなかった冨岡さんは、友人に誘われて6月にマイコンカーを作る電気電子部へ入部。マイコンカーの制御に必要なプログラミング量は、授業で学ぶものとは比較にならないほど多い。マシンの組み立ても初めてだったが、試行錯誤しながら作り上げていった。

 10月13日の県大会(宮崎市)は繰り上がりで上位5台の九州大会出場枠に入った。九州大会は11月17、18日に鹿児島県で開催。1レース目でコースアウトしてしまったが、2レース目で完走し、10位入賞した。

 同高からの全国出場は4年連続で、昨年は準優勝の好成績。同部の黒木慎二顧問は「まだまだ改良の余地はある。残り期間で詰めて、上位入賞を」と期待。冨岡さんは「ハードもプログラムも改良してもっとスピードを上げたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top