【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

新春の空高く−100人集い和やかに

本紙掲載日:2019-01-07
6面
高々と揚がったたこを操る参加者
熱々の焼き芋を頬張る子ども
たこが揚がって笑顔

3町合同たこ揚げ大会−延岡

 延岡市の片田町、若葉町、沖田町合同のたこ揚げ大会が5日、片田町の沖田川堤防近くの田んぼで開かれた。3町の8区(片田、片田自由が丘、若葉中央、若葉南、若葉北、沖田1、沖田2、ガーデンヒルズ沖田)でつくる「八地区区長会」(理事・吉田修若葉中央区長)が、区民相互の親睦を目的に、子どもや若い保護者らが参加しやすいイベントとして初めて企画。家族を中心に約100人が参加し、電線も木々もない広い場所で、持参したたこを空高く揚げて楽しんだ。

 大会開催には土地所有者が協力。地元の人によると、同所は上空を強い風が吹くことが多く、昔からたこ揚げに最適という。さらにこの日は糸を持って走る必要もない好条件。1人が糸を、1人がたこを持って離れ、糸を張ると、たこは手を放すだけでスッと上空に舞い上がった。

 また、会場ではたき火で焼き芋作りも。参加した親子は芋を持参。区の役員や住民が火加減に注意しながら焼いてくれた熱々の芋を笑顔で受け取り、おいしそうに食べていた。

 家族4人で参加した南小2年の渡彩華さん(8)は「手作りのたこだったので揚がるか心配だったけれど高く揚がってうれしかった。焼き芋もおいしかった」と満足そうだった。

 吉田理事は協力してくれた人たちに感謝して「皆から『やって良かった』という声が聞けて良かった。来年からも継続して伝統にしたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top