【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

知力と集中力で熱戦

本紙掲載日:2019-01-14
6面
札に手を伸ばす生徒たち

校内で百人一首大会−延岡星雲高

 延岡星雲高校(藤本格校長、576人)の百人一首大会は11日、同校体育館であり、1、2年生383人が「畳の上の格闘技」ともいわれる競技かるたで熱戦を繰り広げた。知力や集中力を養い、古典に親しむ態度を身に付けることなどを目的に毎年開催されている。

 開会式では藤本校長が「百人一首は日本の大切な文化の一つ。礼儀作法や相手を思いやる気持ちなどの要素が含まれている。大人になっても次世代につなげていってほしい」と呼び掛け、百人一首部の染田智怜部長(2年)が選手宣誓を行った。

 生徒たちはクラスごとに4〜6人の男女混合チームを8チームずつ編成。甲斐信幸教頭らが読み上げる上の句に耳を澄まし、下の句の札に素早く手を伸ばした。経験者のいる畳では激しい攻め合いも見られ、冷え込んだ体育館に熱気を与えていた。

 惜しくも試合に敗れた尾唯人さん(1年)は「一番好きな『村雨の梅雨もまだひぬ槇の葉に霧立ちのぼる秋の夕暮れ』の札は取れたのでよかった」と満足した様子。県高校新春百人一首大会(22日、宮崎市)に向けて特訓中という染田部長は「校内大会をきっかけに入部を希望する人は珍しくないので、ぜひ今年も」と新戦力加入に期待を寄せていた。

その他の記事/過去の記事
page-top