【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

イオン延岡・杉野店長に感謝状

本紙掲載日:2019-03-11
3面
感謝状を受けた杉野店長(左)とコノハナロード応援隊の武田さん

コノハナロード市民応援隊

 延岡花物語の会場となる五ケ瀬川堤防の環境整備に取り組んでいるPNO法人コノハナロード延岡市民応援隊(松田庄司代表)は8日、同隊の活動に多大な支援をした、イオン延岡店の杉野康盛店長と丸山譲エリアマネジャーに感謝状を贈った。

 贈呈式は延岡観光協会であり、同隊コットン部門リーダーの武田弘子さんが杉野店長に感謝状と記念品を贈呈した。

 同店は平成28年に耕運機や河津桜の木などを寄贈。またグループ店舗のホームワイド出北店では肥料や資材の運送などで協力したほか、延岡保養園、サンルーム、西の丸と協力して花壇作りにも尽力。物心両面から花物語と応援隊を支えてきた。

 武田さんは「杉野店長はどんな相談をしても無理と言わず、できる方向で考えて協力していただきました。延岡でも地域に溶け込み、活躍していただいたように、今度は県内全域を舞台に活躍していただけると思います」と謝辞。

 延岡店で4年半勤務し、3月14日からイオン宮崎店に赴く杉野店長は、「延岡が第二の故郷になりました。新任地でも、延岡同様に地域を盛り上げることを大切にしたい」と抱負を話していた。

 同隊では13日、2人の功績をたたえて五ケ瀬川堤防沿いに「天下一ひむか桜」の植樹をするという。

その他の記事/過去の記事
page-top