【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

いきいき百歳体操

本紙掲載日:2019-03-15
1面
参加最高齢者や健康づくり川柳の表彰者たち

日向市で第1回推進大会

◆介護予防の大切さを再認識

 第1回日向市いきいき百歳体操推進大会が14日、同市中央公民館であった。市内から愛好者約250人が参加し、活動報告や講演会を通じて見識を深めた。主催は、同市、同市社協。

 同体操は介護予防を目的とした高知市発祥の健康体操。元気に100歳を迎えようと、平成14年に始まった。同市は平成27年度から推進しており、現在は公民館単位など約72カ所で約1200人以上が取り組んでいるという。

 開会に当たり、十屋幸平市長は「介護予防の大切さを再認識する機会となるとともに、大会を契機に各地域で計画的な取り組みに弾みがつくことを期待します」とあいさつ。参加最高齢者や事前に募った「健康づくり川柳」入賞者の表彰式もあり、十屋市長が賞状と記念品を手渡した。

 続いて、特色のある活動をしている地区を代表して、同市東郷町八重原区の奈須ツギエさんが「百歳体操プラス1の取り組み」と題して発表。百歳体操に合わせ、毎月第3水曜日に、みんなで調理して食事を楽しむ「八重原ごはん倶楽部」について紹介した。

 「ごはん倶楽部と百歳体操はボランティアの協力なしでは成り立たず、見守りの場にもなっています。今後も区民の皆さんの健康寿命を延ばすために、笑顔が弾けて楽しく集まる場にしたい」と意欲的に話した。

 市民の森病院(宮崎市)総合健診センター統括の川端利彦さんによる基調講演「華麗に加齢しましょう〜生涯健やかであるために今必要なこと!〜」もあり、参加者は熱心な様子で聞き入っていた。

 表彰者は次の通り。

【参加最高齢者】
男性=長野文勇(美々津・余瀬)94歳▽女性=安藤美恵(同・新町)96歳、佐藤國子(富高・広見)96歳

【健康づくり川柳】
▽大賞=佐藤紹幸(東郷・小野田)
「若(わ)けなった気のせいじゃろか百歳体操」

▽優秀賞=寺原純夫(財光寺・往還)、山本捨治(同・山下)
▽ユーモア大賞=寺田新一郎(東郷・鶴野内)

その他の記事/過去の記事
page-top