【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 300円
▽LL サイズ 1枚 500円
▽A4 サイズ 1枚 1,200円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は500円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 300円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 500円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 1,200円
(ラミネート加工は300円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

3月24日、オープニングイベント

本紙掲載日:2019-03-20
7面

新・日向市役所グランドオープン

◆駅前広場10周年を同日開催−新庁舎式典・市民イベント

◇テープカットや落語、SL除幕

 式典は午前10時から市民ホール。約240人が出席する予定。式典後、庁舎前広場で市民イベント第1部として、「みんなでテープカット」を同11時から計画。日向市民吹奏楽団の生演奏の中、参加者全員で新庁舎と広場を囲んでテープカットを行う。〃マイはさみ〃を持参すれば誰でも参加できる。お茶の振る舞い(先着200人)や餅まき、臼太鼓踊りや和太鼓など郷土芸能の披露もある。

 午後1時から市民ホールでは落語家春風亭柳橋さんによる市民寄席があり、地元の「ひむかこども落語会」の子どもたちとのコラボもある。入場無料。

▽SL(蒸気機関車)上部塗装完了記念除幕式=午前11時30分から新庁舎近くの本町児童遊園。日向市SL保存市民の会(染田通明会長)主催。修復中のSLをお披露目し、先着100人に記念の缶バッジを配る。

◆日向市駅前交流広場「ひむかの杜」10周年記念イベント

◇宝探し、物品販売アヒル競争も

 午前9時から同広場で開会行事。中心市街地周年イベント実行委員会(会長=十屋幸平市長、熊本恵蔵実行委員長)主催。

[競技の部]
▽グラウンドゴルフ大会(午前9時10分・駅前交流広場芝生)=まちなかの愛好者たちが競う
▽玉入れ大会(9時10分・「ホテルメリッサ」前道路)=募集締め切り
▽赤ちゃんハイハイ競争(11時・広場メインステージ)=募集締め切り
[物産販売の部]
▽フードコーナー「食のテント」(10時・駅南側高架下)地元の食べ物や加工品、物産品などが並ぶ
▽フリーマーケット(10時・西口ロータリー広場)ハンドメード商品や雑貨ほか

[チャレンジの部]
▽ちびっこゲームコーナー(11時・同広場大イチョウ横)輪投げ、ストラックアウトなど
▽せせらぎ水路のあひる競争(正午・同広場東側水路)おもちゃのあひるによる水路下り
▽ストライダー体験(午後1時・「ホテルメリッサ」前道路)
▽ペットボトルハンギング体験(1時・駅高架下)先着20人
▽10周年記念撮影会&ひょっとこ踊り体験(3時・同広場)体験後には、いす取りゲームやじゃんけんゲームなどのレクリエーションも予定
[街なかヒムカクエスト](午前11時から午後2時まで、広場本部と市役所で受け付け)

 地図に示されたヒントから宝物の隠し場所を探す。参加料100円。正解者は午後3時45分からのお楽しみ抽選会に参加できる。

[ひゅうがイースターフェスティバル](正午・同広場全体)
子どもたちが異文化体験を通して国際理解を深める恒例のフェスタと記念イベントのコラボ。フィールドでは卵探しゲーム、テントではイースターエッグ作り、ステージでは英語の歌の発表など、さまざまなプログラムを用意。

その他の記事/過去の記事
page-top