【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡ファイターズ、圧勝

本紙掲載日:2019-03-22
9面
【決勝・延岡ファイターズ―方財クラブ】躍動感あふれるフォームで力投する延岡ファイターズの宮川
延岡ファイターズは初回、児玉が三塁線を破る2点本塁打を放つ

第27回夕刊デイリー杯少年新人ソフトボール大会・ハイライト

◆全国大会へ大きな弾み

 延岡ファイターズは攻守で他を寄せ付けず。全4試合で40得点、1失点と圧倒的な内容で初戴冠し、今週末に高知県で行われる全国大会へ大きな弾みを付けた。松田昭生監督は「打撃が年明けから良くなかったので心配していたが、そこそこ(バットが)振れていた」と好材料を得たようだった。

 創部4年目。32チームがトーナメント戦で競った昨年11月の全国小学生春季大会県予選で初優勝し代表権を勝ち取った。この時も5試合で1失点。「バッテリーを中心とした守りには自信がある」と松田監督が言うように、今大会も失点する雰囲気がまるでなかった。

 特に決勝。先発の宮川栞聖主将が圧巻の投球を披露した。四回1死から初安打を許したが、それ以外はパーフェクト。力強い速球とチェンジアップで12個のアウトのうち7個を三振で奪い、三〜四回にかけては4者連続だった。

 捕手の松田稔生は「(宮川は)調子が良かった。制球が良く、チェンジアップも切れていた」と絶賛。宮川は「冬場に走り込んだおかげで直球のスピードが増し、自信を持てるようになった。完全試合ペースは分かっていたので、1本打たれたのは悔しい」。

 打撃陣もしっかり宮川を援護した。初回に松田稔の左前打で1点を入れると、続く1死2塁の好機で児玉。「パワーがあってチームで一番打つ」とナインが期待する主砲が三塁線を破る本塁打。以降も大技、小技、機動力を絡めるそつのない攻撃を展開した。

 実戦は半月ぶりだったという。宮川は「久しぶりの試合で楽しかったし、優勝できてうれしい。走塁ミスなどもあったので、そこを修正して全国制覇する」、指揮官も「理想的な試合ができた。選手、スタッフ、保護者が一丸となって日本一を狙いにいく」。大舞台で初出場初優勝の快挙を達成する。

その他の記事/過去の記事
page-top