【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延学、貫禄の6連覇−柔道男子団体

本紙掲載日:2019-05-27
8面
内股で一本を奪う延岡学園の中西

第46回県高校総体−ハイライト

◆完勝も浮かれず、全国8強へ

 柔道男子団体は延岡学園が6連覇。宮崎日大を4―0で退け、佐藤嘉剛監督は「前半に先行されると厳しいなと考えていたが、波に乗れば一気に行くとも思っていた」と納得の表情だった。

 昨年の団体メンバーがほとんど残っており、実力・実績ともに十分の布陣。決勝リーグ2戦目までオール一本勝ちで、日大との最終戦も危なげなかった。

 流れをつくったのは次鋒小川剛生。先鋒吉野天成が引き分けてバトンを受けると「自分が(ポイントを)取らないと」。気迫を前面に出して攻め続け、残り24秒。「相手は小外刈りを狙っている。一本背負いが効きそう」。冷静な判断で普段はあまり出さないという技をうまく仕掛けて技あり。

 1―0とすると、中堅久保田大樹も優勢勝ちで続き2―0。副将中西隆翔は「自分が(優勝を)決める。練習でやってきたことを出す」。指導2の〃後がない〃状況から鮮やかな内股一本。大将戸盻瀁群陲睿咾劼靴膝固めで一本勝ちした。

 完勝にも全国を見据える選手たちに浮かれた様子はない。中西は「全員一本勝ちだったらもっと良かった。もっと攻撃力を身に付けないと」、小川は「昨年の全国・九州は自分のせいで負けた。一本を取る柔道を目指し、次はチームに貢献する」と表情を崩さない。

 佐藤監督は「スランプの中西が日大との一本をきっかけに復調してくれれば、全国8強以上も狙える。チーム全員が自分から先に組んで一本を取りに行けるようにならないと」。手応えがあるからこそ厳しく求めた。

その他の記事/過去の記事
page-top