【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

琴恵光−今年中には三役に

本紙掲載日:2019-05-28
1面
本社社員から花束を贈られる琴恵光関(27日午前、夕刊デイリー新聞社)
読谷山市長からのプレゼントのぼりざるを受け取る琴恵光(同、延岡市役所)

大相撲5月場所を終え帰郷−延岡

 大相撲5月場所で8勝7敗の成績を挙げ、入幕後初めて勝ち越した琴恵光関(延岡市出身、佐渡ケ嶽部屋)が28日、祖父柏谷邦治さん(元十両・松恵山)の墓参りのため帰郷。同市大貫町の夕刊デイリー新聞社を訪れ、「今年中には三役に上がりたい」と抱負を語った。

 琴恵光関は初入幕の昨年7月場所で負け越し、十両陥落。再入幕後も2場所続けて負け越していただけに、待望の勝ち越しを決めて「時間はかかったが、本当にうれしかった」と喜びもひとしおの様子。

 5月場所では10日目に8勝目を挙げ、「攻める意識を持って土俵に上がった」と振り返る。二桁勝利も期待されたが、「そう甘くはないのが幕内」と言い、「早く勝ち越せたことは良かった。そこを生かして、一つでも多く勝ち星を重ねていければ」と次を見据えた。

 12日目の隠岐の海戦で脇腹を痛めたというが、「気持ちの問題。みんなが100%の状態ではないので」ときっぱり。続けて「最後まで取り切れた。圧倒されて負けてしまったという相撲ではなかった。上位経験者とも当たれたので、すごくいい経験になった」と前向きに語った。

 5月場所では、特に「立ち合いで圧倒されなくなった」ことを感じたという。一方で、「自分の形に先にさせてくれないのが上位力士」と話し、「いかに早く自分の形になって攻められるか。自分の形になって、相手の形にさせないのが理想」と語った。

 最近は部屋での稽古以外にもトレーニングジムに週2、3回通っているという。「少しずつだが、結果が出ているので、続けていければ結果につながると思う」と手応えを語る。今後の目標については「来場所も2桁勝つことを目標に、今年中には三役に上がりたい」と意気込んだ。

 同日はまた、読谷山洋司市長を訪問し、郷土玩具ののぼりざるを贈られるなど激励を受けた。

その他の記事/過去の記事
page-top