【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

感謝忘れず、光る堅守−延岡学園

本紙掲載日:2019-05-30
8面
延岡学園は4ピリオド4分、森下の好アシストを受け片伯部が決めて75―40とする

第46回県高校総体−男子バスケット

◆5度目の夏王者の予感も

 バスケットボール男子の延岡学園は堅守を軸に、危なげない戦いぶり。主将の中小路優は先輩から引き継いだモットー「バスケができる感謝」を強調。3年ぶりインターハイで、真摯(しんし)な姿を見せる。

 5日間の長丁場。「毎日アクシデントが」と苦笑いしたのは楠元龍水監督。エース格諸石雅也の欠場をはじめ、森下瞬真らも故障を抱えて戦った。

 強い意思に支えられた守備が救った。留学生フランシスを含め、一瞬の隙も許さない雰囲気。事実上の決勝となった小林戦も、フェアな真っ向勝負で抑え込んだ。

 楠元監督が「支えられた」とたたえたのは、ベンチスタートの片伯部樂年。小林戦も途中出場すると、「ディフェンスでチームに貢献し、フランシスと瞬真を生かす」。献身的なプレーを見せる一方、監督からの後押しで積極的にリングに向かう。

 「本来はそんなに点を取る方じゃない。瞬真のパスに生かされた」と語りつつ、6本の2点シュートを完璧に決めた。

 小林戦は23点のフランシスを筆頭に片伯部を含め6人がまんべんなく得点した。中小路はインターハイに「メンバー外の部員、昨年出られなかった先輩たちの思いを背負って、チーム全員で戦う」と誓い。

 楠元監督は「故障者も含め、準備してきたことの半分も出せなかった。勝てたのは選手のおかげ。まずは、九州総体へ向けて、全国レベルと戦う準備をしていきたい」。5度目の夏日本一。そんな予感を漂わせはじめた。

その他の記事/過去の記事
page-top