【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

第38回みどり会、8月25日開催

本紙掲載日:2019-07-19
2面
「第38回みどり会」への参加を呼び掛ける実行委員の皆さん

聖心ウルスラ学園高・聡明中高等部同窓会

◆実行委、多くの参加呼び掛け

 延岡市の聖心ウルスラ学園高校と聡明中学校高等部の同窓会「みどり会」(菊池妙子会長)は、8月25日午後3時から同市別府町のマリエールオークパイン延岡で開く。今年で38回目。テーマは「新風〜新しい時代へ〜」。多くの参加を呼び掛けている。

 今回は、1979〜1981年生まれの41、42回生が実行委員を担当。委員長の朝倉(旧姓甲斐)万紀子さん、副委員長の今田(旧姓壹岐)真由子さん、川崎めぐみさんら8人を中心に準備を進めている。

 初めてのことで不安が大きい中、「会長や常任理事をはじめとする諸先輩方の助けがあったからこそ頑張ることができた」と実行委メンバー。学校と接点のない企業などからの協賛広告も集まり、「多くの方々の協力のおかげ。本当に感謝の気持ちでいっぱい」と話す。

 本番まで1カ月余りとなり、「おいしい食事と楽しい時間を過ごせるように最終調整中」。同時進行で、来年以降の実行委がやりやすいような土台を作ろうと、引き継ぎ資料の作成などにも力を入れているという。

 当日は、学校のダンス部によるステージや、市内在住の3人によるミニオーケストラのアトラクションを予定。また、次期実行委に明かりをともしたキャンドルを引き継ぐ伝統の「友情の灯」もある。

 会費はチケット制で1人4千円。恩師にも出席を呼び掛けており、「先生方や同級生に会える機会はなかなかない。多くの人たちに出席してもらいたい。子ども連れでも対応できるので、気軽に相談してほしい」と話している。


その他の記事/過去の記事
page-top