【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

7月29日から新店舗で営業

本紙掲載日:2019-07-20
4面
29日に移転オープンするみやざき保険

日向市駅「中心市街地」に移転−みやざき保険

 みやざき保険(村上雅彦代表取締役)は29日、日向市鶴町から同市上町に移転し新店舗での営業を開始する。移転オープンを前に20、21日、新店舗で内覧会を開いた。

 移転オープンを機に、同社は旧社名の「みやざき保険管理」から社名を「みやざき保険」に変更、コーポレートマークも一新した。

 新店舗は、同市上町の県道土々呂日向線沿い。日向市駅西口交差点を南進してすぐの、河野菓子舗北隣。

 新築の新店舗は今月完成。鉄骨造り2階建て。1階は約113平方メートル、2階は約76平方メートル。1階東側は2階まで吹き抜けになっており、開放感たっぷり。鉄骨をむき出しにし、木の香漂う内装や家具との調和が絶妙な斬新な設計。8台収容の駐車場も完備している。

 1階は店舗、2階はキッチンをはじめ椅子とテーブルを備えた会議室。ギャラリーや料理教室など多目的用途に利用できるフリースペースとして市民に広く利用してもらいたいと貸し出しも予定している。

 三輪洋巳専務は「縁あって中心市街地へと移転してきた。保険という仕事柄、地域への密着が大切。日向市が盛り上がるよう、地域に貢献し、お役に立てるよう努めていきたい」と話した。

 問い合わせは同社(電話日向55・9101)。

その他の記事/過去の記事
page-top