【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

同窓会、700回達成−恒高7回生

本紙掲載日:2019-07-23
2面
毎月1回の同窓会を開催している22日会のメンバー。恒富高校(現延岡高)を1955年3月に卒業した(提供写真)

卒業5年目の1960年に初回−それから毎月1回開催

 1955(昭和30)年3月に恒富高校(現延岡高校)を卒業した7回生の仲間による同窓会が、22日で何と700回の節目を迎えた。60(同35)年4月22日に卒業5周年の同窓会を開催したのが第1回。それから毎月22日に休まずに開き、64年間も続いてきた。会の名は開催日にちなんで「22日会」。黒木幹雄会長を中心に今年83歳になる15人が集まっては仲間との集いを楽しんでいる。

 最初の同窓会の時に「酒宴ののりで毎月やろう」という話になり、「まこっちゃ、やろう」と即決で毎月の開催が決まった。会場は同窓生だった兵頭英一さん(2003年12月に死去)が経営していた焼き鳥「兵頭」で始まった。

 今でも毎回10〜20人が参加。700回目の節目の会は熊本県の天草に出掛けて開催、大分県別府市の今野勝介さんら12人が出席した。

 いつものように遠慮のない仲間の飲み会。いくつになっても同級生は同級生。みんな18歳に戻って楽しむのが何よりと笑顔だ。会則自体も「自由に来て、言いたい放題、飲み放題で自由に帰る」と無手勝流。アルコールを飲まない参加者が「ウーロン茶じゃ割り勘が引き合わん」と言えば、「それを言ったらおしまいよ」といつも和気あいあい。今回は700回という〃前人未踏〃の記録達成に話も弾んだ。

 さて、次は800回の大台が目標だが。この話になると「これからはサバイバル」「長生きすると香典がもらえんから」と言いたい放題。

 恒富高校の7回生は約350人。同窓生名簿には現在も212人が載せられている。毎年5月の第3日曜日に開催される延岡高校同窓会「園遊会」の前日には7回生の同窓会も実施。これまで1985年の卒業30周年から傘寿記念の2017年まで学年の同窓会も11回、開催してきた。来年は卒業65周年。園遊会前日にエンシティホテル延岡で記念の同窓会を開催する予定という。

 黒木さんによると、「22日会が核となって全国の同窓生に連絡を取っているんですよ。40人以上が出席する予定です」と元気いっぱい。22日会の記録更新は当分続きそうだ。

その他の記事/過去の記事
page-top