【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

富高頑張れ、踊りで応援

本紙掲載日:2019-08-05
6面
近畿日向会ひょっとこ同好会

近畿日向会ひょっとこ同好会

 盛況のうちに終了した第36回日向ひょっとこ夏祭り。参加連の中には、例年に増して気合の入ったチームがあった。

 「富島高校野球部の甲子園出場を祝い、活躍を願って、今までにないぐらい腰を振りますよ」とは、近畿日向会ひょっとこ同好会の右松強会長(77)=門川町出身=。2008年から参加しており、今年は踊り手23人と事務局など計27人で訪れた。右松会長をはじめ、40人ほどの会員のうち半数が同高出身者だ。

 マネジャーを務めるのは、近畿日向会副会長兼幹事長で同高関西同窓会会長の伊賀絹代さん(70)=日向市東郷町出身=。昨年春、母校が春の選抜に出場した際は、寄付金集めや当日の案内など、世話役としてチームをサポートした。

 「私が同窓会会長の間にもう一度来てほしいと約束していた。かなえてくれて本当にうれしい。開幕まで時間がないので、祭りに参加するか悩んだが、踊りでも盛り上げたかった」。甲子園での活躍を願い、汗だくになりながら切れの良い腰つきを披露した。

 一行は5日帰る予定。「寄付集めや応援グッズの配布などすることがいっぱい。選手が自分たちの力を出せるよう私たちは応援で頑張るだけです」。次は、選手のサポートで汗を流すつもりだ。

その他の記事/過去の記事
page-top