【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

富島ナイン−守備に打撃にみっちり2時間

本紙掲載日:2019-08-05
3面
小原部長の話に耳を傾ける富島ナイン

4日−関西入りし初の本格練習

 富島ナインは4日、関西入りして初めて本格的な練習を行った。初戦(8日午後3時30分開始予定)と同じ時間帯にみっちり約2時間、守備、打撃に汗を流した。

 甲子園出場校の練習は日時と場所が高野連から指定されており、この日の富島は兵庫県西宮市の鳴尾浜臨海野球場で午後4時から。選手たちは午前中はゆっくりと過ごし、午後2時には会場へ。

 球場の外でランニングやダッシュ、ストレッチなど約2時間かけてゆっくりと体をほぐした後、球場に入り。野手はキャッチボールから打撃、投手は遠投からブルペンに移っていった。

 「久しぶりの練習で動きが鈍っていたり、気持ちが緩んでいるところがあった」と主将の松浦佑星選手。小原幸輝部長が練習を止めてナインを集め、「目標(初戦)が決まったんだぞ。このままじゃ後悔するよ、気合入れてやれよ」と檄(げき)を飛ばす場面もあった。

 時間の半分以上を打撃に費やした後、守備を行い、投内連携やケースを想定したシートノックに取り組んだ。練習が終わるころには、選手のユニホームはどろどろになっていた。

 三塁手の安藤陸選手は「午後3時ぐらいは暑かったが、徐々に涼しくなっていった。(試合の)前半はとにかく踏ん張りどころと感じた。久々の練習で体が動かない部分もあったが、イメージはできてきている」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top