【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

日本一安全安心な市に−延岡地区防犯協会

本紙掲載日:2019-08-29
3面

事業計画案など承認−9月28日に大会

 延岡地区防犯協会(野中玄雄会長)の令和元年度理事会が27日、延岡市祇園町のキャトルセゾン・マツイで開かれ、今年度の事業計画案などを承認した。

 野中会長は「防犯協会が今後、一丸となって安全で安心して暮らせるまちづくりが、さらに実現できることを願う」とあいさつ。延岡署の福栄芳政署長は「延岡地区防犯協会をはじめ行政機関、民間ボランティアなど関係機関・団体と緊密な連携をとりながら、日本一安全で安心な延岡市づくりを推進していきたい」と述べた。

 事業計画では、「地域安全活動の推進」「街頭犯罪および侵入犯罪の防止活動の推進」「少年の健全育成と非行防止活動の推進」など9項目を基本とした活動を推進。秋の全国地域安全運動の一環として、9月28日に延岡総合文化センターで延岡地区地域安全大会を開催する。

 議事ではまた、新任の理事10人、顧問1人、参与2人の役員選任が承認された。

 理事会では、延岡署の坂元隆志刑事官による犯罪情勢についての講話も行われた。刑法犯認知件数は県内、同署管内ともに減少傾向にある一方で、ストーカー事案や配偶者からの暴力、児童虐待などの相談や取り扱いは増加傾向にあるという。

 同署の全刑法犯検挙件数は7月末現在、139件、検挙率は53・2%。県内の大規模5警察署の中では延岡南署とトップを争っているという。

 坂元刑事官は「犯罪のない延岡市を実現するため凶悪事件をはじめ、各種犯罪の抑止、検挙活動を強力に推進していく。皆さんの深いご理解とご協力をお願いします」と述べた。

 新任の役員は次の通り。

理事=澤野幸司(延岡市教育長)濱井研史(旭化成専務執行役員延岡支社長)中平勝也(旭有機材延岡総務部延岡本社担当部長)古本政子(のべおか男女共同参画会議21会長)甲斐洋子(延岡市地域婦人連絡協議会会長)市園清貴(協同組合延岡卸商業センター理事長)梶井崇之(延岡鐵工団地協同組合副理事長)有野公教(延岡市市民環境部長)稲田孝幸(北方総合支所長)中田貴樹(北浦総合支所長)
▽顧問=福栄芳政(延岡警察署長)▽参与=坂元隆志(延岡警察署刑事官)上杉朝巳(同署生活安全課長)

その他の記事/過去の記事
page-top