【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

竜巻被害−けが18人、家屋破損483軒

本紙掲載日:2019-09-24
3面

園芸用ハウス23棟、水稲にも被害

 延岡市は23日、竜巻による被害について、同日正午現在で18人が負傷し、家屋など483軒が被害を受けたと発表した。また、園芸用ハウスや農作物など農業関係被害状況の速報値も明らかにした。

 負傷者は1人が骨折の疑いのほかは、多くがガラスによる切り傷や転倒などという。

 家屋被害で最も多かったのは日の出町138軒で、次いで桜ケ丘85軒、昭和町83軒、中島町51軒、中川原町42軒、桜園町41軒、別府町・浜町23軒、夏田町12軒、萩町6軒、山月町2軒。主な被害は瓦の飛散やガラス、シャッターの破損など。同日午後5時現在、150件の罹(り)災証明書の申請があった。

 台風17号の農業関係被害状況は同日正午現在(速報値)、夏田町で園芸用ハウス被害が23棟(67アール)を確認。内訳は全壊6棟(17アール)、半壊1棟(3アール)、一部損壊5棟(14アール)、ガラス破損2棟(10アール)、ビニール破損9棟(23アール)。

 作物被害は、全壊2棟と半壊1棟のビニールハウス(計9アール)のパセリ。水稲被害は、夏田町19・2ヘクタールと中川原町0・8ヘクタールの計20ヘクタールで見られ、全倒伏4ヘクタール、半倒伏6ヘクタール、一部倒伏10ヘクタール。20ヘクタールを含む25ヘクタールでガラスやがれきの飛散も確認された。

 その他の地域の強風による倒伏については、引き続き調査中という。

その他の記事/過去の記事
page-top