【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

スポーツ振興の課題探る−門川町

本紙掲載日:2019-10-17
1面
安田町長から体育功労者町長表彰を受ける田中病院軟式野球部の直野祐介監督ら
講演するテゲバジャーロ宮崎の柳田和洋取締役GM

全国準V、田中病院など表彰

 門川町体育協会(和泉満義会長)は14日、町内スポーツの振興について意見を交わす「スポーツ推進懇話会」をかどがわ温泉心の杜(もり)で開いた。

 東京五輪や2巡目国体を見据え、選手の強化策や競技施設の現状、今後の課題を共有しようと、一昨年から実施しており3回目。同町内のスポーツ関係者など約50人が出席した。

 体育功労者の表彰では、安田修町長が町長表彰を田中病院軟式野球部の直野祐介監督らに、和泉会長が体育協会長表彰の6人に、表彰状と記念品を贈った。

 あいさつに立った和泉会長は、田中病院軟式野球部の天皇賜杯第74回軟式野球大会準優勝に触れ、「36年ぶりの快挙、感激している。今後、全国制覇を目指し、なお一層頑張ってほしい」、体協会長賞受賞者については、「今後も、各種スポーツへの多面にわたる普及、振興に活躍されることを祈る。実のある懇話会になればと思っている」と述べた。

 来賓を代表して安田町長が、日ごろのスポーツ振興への取り組みや子どもたちへの指導、健全育成への貢献に感謝を表するとともに、「皆さん方の努力、ご指導があればこそ、すばらしい成績につながり、子どもたちが育つ。一段と上を目指して頑張ってほしい」と呼び掛けた。

 恒例の講話もあり、Jリーグ入りを目指すJFL(日本フットボールリーグ)のテゲバジャーロ宮崎取締役GM(ゼネラルマネジャー)で、同町出身の柳田和洋さん(46)が「サッカーを通じて地域の活性化と社会貢献」のテーマで講話した。

 第2部では懇親会もあり、料理や飲み物を囲んで和気あいあいの雰囲気の中、競技を超えて意見を交換、交流を深め合った。

 体育功労者は次の通り(敬称略)。

【町長表彰】
田中病院軟式野球部

【体育協会長表彰】
橋口薫(町体育協会ミニテニス部長)神戸維久子(町ソフトテニス部役員)峯幸男(町体育協会テニス部長)金丸公久(町体育協会卓球部長)金丸浩二(町ソフトボール協会副会長)長谷川実(五十鈴サッカースポーツ少年団代表指導者)

その他の記事/過去の記事
page-top