【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

特別賞・中野さん(旭中)小森田さん(岡富中)

本紙掲載日:2019-10-28
8面

JA共済小・中学生書道コンクール

◆富高小(日向)に学校賞−宮崎市で表彰式

 第42回JA共済小・中学生書道コンクールの表彰式は26日、宮崎市のJA・AZM大ホールであった。特別賞のうち、県北からは条幅の部で、中野倫彰さん(旭中1年)が県市町村教育委員会連合会長賞、小森田夏実さん(岡富中3年)が県農業協同組合中央会長賞を受賞した。また、学校賞に日向市の富高小学校が選ばれた。主催は県内のJA、JA共済連宮崎。

 中野さんの作品「世紀の祭典」は、「基本点画をしっかり理解し、筆遣いが正しく、字形・つながり・字配りなどに留意した見事な出来栄え。漢字と平仮名のバランスにも優れた高レベルな作品」、小森田さんの作品「豊穣の喜び」は「力強さと勢いをもった線は作品全体に躍動感を与えている。字形は細部まで気を配って書かれており、行書としての美しさを感じさせる」などと評価された。

 中野さん、小森田さんの作品を含む特別賞18点は全国コンクールに出品される。

 小学1年から書道を続け、初の全国出品となる中野さんは「まさか特別賞を受けるとは思っていなかったのでうれしい」と喜んだ。過去6回、特別賞を受賞し、小学2年の時に文部科学大臣賞に輝いた小森田さんは「出品できるのは最後で、特別賞を取りたいと書き続けた。自分でも納得いく作品なので、全国でも入賞できれば」と期待を込めた。

 コンクールには県内371校から5万7575点の応募があり、特別賞のほか、金賞18点、銀賞45点、銅賞63点、佳作180点、学校賞5校(小学校3、中学校2)を選んだ。

その他の記事/過去の記事
page-top