【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

富島女子、24年ぶり優勝−ソフトボール

本紙掲載日:2019-11-04
8面
【ソフトボール女子決勝・富島―高城】優勝を決めてハイタッチする富島の黒木(右)と小山

第43回県中学校秋季体育大会・ハイライト

 ソフトボール女子は大本命の富島がきっちり頂点を奪取。岩切清和監督は「優勝候補というプレッシャーの中で勝てたことはとても大きい。声が出ていた」と手応えを感じていた。

 今夏の県中体連で8強だった前チームから、メンバーの入れ替えはほぼなし。経験豊富で力もあるチームは必然的に大会注目校とされたが、「自分たちらしく楽しもう」と伸び伸びとプレーし、接戦を次々にものにした。

 1年生投手2枚看板の好投が光った。初戦の2回戦は主戦黒木杏珠が登板しタイブレークの末に6―5で勝利すると、準決勝は背番号4の高木聖椋が1失点完投。

 決勝は黒木が「コントロールを重視した。先輩の励ましで頑張れた」とバックの堅守に支えられながら完封。初回に4番捕手の小山凜夏主将の右前打で奪った1点を守り切り、〃スミ1〃のゲームを制した。指揮官は「守備は特に力を入れてきた。その成果を出してくれた」と納得した。

 優勝してもナインの向上心は尽きない。黒木は「もっとコントロールを磨いて球速も上げて、どんな時でも打たれない投手になる」、小山は「守備でアウトにできる場面がもっとあった」。目標とするチーム像はまだ先にある。

その他の記事/過去の記事
page-top