【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

4連覇へ、群馬へ出発−旭化成陸上部

本紙掲載日:2019-12-30
1面
出発式で市民の激励を受ける旭化成陸上部

市民が見送り、エール

 全日本実業団対抗駅伝競走大会(ニューイヤー駅伝)で4連覇を目指す旭化成陸上部が29日早朝、開催地の群馬県へと向かった。選手らは直前にJR延岡駅で開かれた出発式に臨み、駆け付けた多くの市民のエールを受けて電車に乗り込んだ。

 出発式はNPO法人アスリートタウンのべおか(尼ケ塚将義会長)が主催して行われ、尼ケ塚会長が「選手一人一人が自分の力を発揮すれば4連覇が見えてくる。私たちは延岡でテレビにかじりついてしっかりと応援する」と激励。延岡市陸上競技協会の福村正勝会長も「焦らず気合を入れて、絶対に4連覇を。選手の皆さんが延岡に帰ってくる時にはみんなで出迎える」と期待の言葉を送った。

 これを受け、同部の西政幸監督は「旭化成らしい激走をして、4連覇できるように頑張る。当日はテレビの向こうからパワーを送ってください」、佐々木悟選手も「元日に良い走りができるよう残り数日しっかり準備する。応援よろしくお願いします」と力を込めた。

 式では、同駅の甲斐将仁駅長が西監督にオリジナルたすきをプレゼントするシーンもあった。紺色のたすきには「優勝第64回全日本実業団対抗駅伝競走大会」と白色の刺しゅうが入っており、甲斐駅長が「これを着けて胴上げされる姿を楽しみにしています」と手渡すと大きな拍手が起こっていた。

 大会は来年1月1日午前9時15分から、群馬県庁を発着点とする7区間計100キロのコースで行われ、34年連続57回目の旭化成を含む37チームで日本一を競う。延岡市駅前複合施設エンクロスは当日、2階待合ラウンジでパブリックビューイングを開く。

その他の記事/過去の記事
page-top