【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

マラソンプラザに大勢のファン

本紙掲載日:2020-02-10
3面
マラソンプラザの大型モニターでは多くの人がレースを観戦

延岡西日本マラソン

◆大型モニター前「頑張れ!」熱い声援−延岡市役所前

 旭化成選手の好レースに沸いた第58回延岡西日本マラソン。延岡市役所前のスタート・ゴール地点周辺やコースの沿道では大勢のファンが詰めかけ、声援を送ったり、旗を振ったりして力走を続ける選手にエールを送っていた。

 好天となったこともあり、延岡市役所前のスタート地点から中央通交差点周辺の沿道にはスタート前から多くのファンが集まった。読谷山洋司市長のスタートの合図と同時に力強く走り出していく選手に声援を送っていた。

 市役所第1駐車場に設けられた特設のマラソンプラザでは大型モニターでテレビ中継の映像を放映。序盤から立ち見が出るほど多くの市民が集まり、熱心に観戦していた。

 35キロ付近からレースが大きく動き始めると観客も熱を帯び始め、39キロ付近で遅れていた吉村大輝選手(旭化成)が先頭集団に追いつくと「頑張れ!」などと声が上がっていた。

 終盤になると多くの人はゴール地点に移動し、ラストスパートする選手に声援を送り、拍手で完走をたたえていた。

 母親と一緒にゴールの瞬間を見に来た同市の隈部和未(8)さんは「選手は差を付けて走っていてすごかった。私もがんばりたい」と刺激を受けた様子。母親も「旭化成は駅伝も優勝していて、これからも頑張ってほしい。応援しています」と話していた。

 スタートとゴールを市役所前で観戦した延岡市の藤田幸一さん(67)は「旭化成選手が1、2位でゴールして良かった。長く続いている大会で、新人の登竜門と言われている。これからも若い選手や地元の選手がもっと出てほしい」と期待した。

その他の記事/過去の記事
page-top